通販をご利用される方などに、ご自宅で出来る腕回り(腕回り実寸)の測り方をご案内いたします。

まず細く長い紙を用意します。
※A4サイズくらいがちょうど良いと思います。

こちらを↓の図のように少しずらして腕に巻きつけます。

ずらしたところにペンで線を入れます。

こちらを広げると↓の図のように私の腕回り実寸は15.5cmと分かりました。

メジャーや紐などで代用していただいても大丈夫ですよ!上記紙テープが使いにくければセロテープで固定してから線を引かれたら良いかと思います。
当店では腕回り実寸から少し大きめにサイズを合わさせていただきます。

続いては、今お持ちの時計からサイズ(時計内寸)を測ります。
まず封筒を用意します。

時計に差し込みます。

紙が重なっているところに線を入れます。

封筒を広げると、今お着けの時計のサイズが分かります。
私の場合、16.1cmなので実寸より少し大きくしているのが分かります。

こちらのコツは、↓の図のように封筒をベルト内で目一杯広げることです。緩いと正確なサイズが分かりませんからね。

時計ごとに駒、バックルのサイズが異なり、違う時計で必ずしも同じサイズにはご対応が出来かねます。当店では出来る限り近いサイズにさせていただきます。

ご不明な点などございましたら、お気軽にご相談下さいませ!